英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

St. Petersburg

週末に日帰りでSt. Petersburg(セント・ピーターズバーグ)へ行ってきました。
目的はダリ美術館
スペインの画家サルバドール・ダリの美術館があり、ダリの作品数ではアメリカ最大規模を誇ります。
初期の作品から晩年まで年代ごとに展示されていて、その作品の移り変わりがとても面白かったです。
ダリといえば、私はこういう作品を思い浮かべるのですが、それだけじゃないんですね。
e0112632_6284693.jpg

緻密な描写と独特の世界に圧倒されました。

ところで、現在新しいダリ美術館を近くに建設中で、2011年冬にオープンする予定です。
広さが倍以上になるそうなので、展示できる作品も多くなります。
建築費は$35,000,000(約35億円)ですって!
完成が待ち遠しいです。


ダリ美術館の後はファイン・アート美術館へ。
あんまり期待してなかったけど、古代ギリシャ、18~19世紀のヨーロピアン・アート、アジアン・アート、現代のアメリカン・アートなど幅広いコレクションで結構面白かったです。
モネの作品が5点もあったし、日本の浮世絵も展示されていました。
私はインドの仏像が展示してある部屋が一番好きかな。


余談ですが、ファイン・アート美術館の斜め向かいにあるイタリアン・ジェラートがとっても美味しかったです!
St. Petersburgへ行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。
PACIUGOというお店です。
結構支店があるみたいだけど、近所に支店をだしてくれないかなぁ。


今回、赤ちゃん連れでの美術館めぐりはどうかなぁ?と思ったのですが、赤ちゃん連れの家族は沢山来ていました。
日本だと白い目で見られそうだけど、アメリカはそういう所は寛大です。
館内はストローラー(乳母車)で歩ける余裕があるし、ちょっとぐずったら抱っこして、それでも駄目ならミュージアムショップに連れ出して。
結構なんとかなるものだなぁ。
そのうちNYとワシントンDCにも連れて行って、美術館めぐりをしたいなぁ。
[PR]
by bocce | 2009-05-27 18:02 | 旅行