英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ディズニークルーズ ①

フロリダにはクルーズの港があるので、よくクルーズに行ってきたと話を聞きます。
私は一度もクルーズに行ったことがなかったので、旦那にお願いし続けやっと初クルーズに行ってきました!
5泊のバハマクルーズです。
クルーズも様々な船があるのですが、太郎が喜ぶだろうとディズニークルーズにしました。

e0112632_775692.jpg

私たちが乗ったドリーム号は長さ1,115フィート(339m)、重さ130,000トン、客室1,250、乗客用デッキ数14階の大型客船です。
満室だったので、乗客はかなりの数ですよね。乗客定員は4,000人だそうです。
最終搭乗15:45で17:00出航ですが、私たちは13:00に搭乗しました。
乗客が多いので、搭乗時間は指定されます。
ちなみに、港にあるディズニーの駐車場に車を停めたら$90でした。高い!!!

搭乗してから部屋に行って水着に着替えて、11階にあるCabanasでランチを食べました。
部屋が10階だったので、一番近いこのCabanasで食べることが多かったですね。
こんな素敵なニモのタイル画があって、見るたびに嬉しかったです。
e0112632_783330.jpg

11階にプールがあって、このミッキープールは子供用の浅いプールです。
e0112632_791389.jpg

隣にこのドナルドプールがあって、その奥には18歳以上の大人専用プールもあります。
e0112632_793065.jpg

黄色いミッキースライドは子供用で、透明なチューブは身長42インチ(106cm)以上ないと乗れないアクアダックです。
太郎はランチの後、早速ニモのスプラッシュパーク(Nemo’s Reef)で遊び、プールとスライドを楽しみました。
e0112632_7203069.jpg

e0112632_7205098.jpg

e0112632_721942.jpg


16:00からは乗客全員参加の避難訓練があり、16:45からプールサイドのステージでディズニーキャラクターが出てきて出航のステージ。
ステージ前にはすごい人で、写真が全く撮れませんでした。

船の中には18歳以上の大人専用レストランが二つあり、子供を預けて静かな夕食を楽しむことが出来ます。
どちらのレストランも事前に予約が必要で、ネット予約では初日しか空きがなかったので、初日の7時にイタリアンのPaloを予約しました。
いつまでもプールからでない太郎を無理やり部屋に連れ帰り、シャワーを浴びておしゃれして、プールサイドにあるTow Mater’s Grillで太郎に食事をさせ、Oceaneer Clubに預けにいきました。
いきなり初日から預けるのはかわいそうだなとは思ったものの、旦那と二人のディナーなんてしばらくしてないし、たまには静かに食事を楽しみたい。
Oceaneer Clubにはトイストーリーの部屋やモンスターズインクの部屋なんかがあって、子供向けのイベントも色々やってるのですごく楽しそうなのですが、さすがに知らない場所に一人置いていかれるのは嫌だったみたいですね。
なかなか私から離れないので、スタッフのお姉さんにお願いして置いてきてしまいました。
船内で使える携帯があって、何かあった時には携帯に連絡くれるようになっています。
Paloのウェイトレスに途中で電話があるかもしれないから、なるべく早く食事をもってきてくれるようお願いしました。
Paloで食事をすると一人$20の追加料金を払うのですが、その価値は十分にあります。
いつもは自分が食べたいものより太郎が食べそうなものを注文するのに、そんなこと気にせずオーダーできて、太郎に野菜を食べさせる努力をすることもなくゆっくり食事を楽しめて、本当によかったです。
私たちのウェイトレスはポリネシアンの陽気な女性で、私たちが注文してなくても、「これは美味しいから食べたほうがいいわよ」と前菜もメインも追加で一皿持ってきてくれて、デザートも一番人気のチョコレートスフレは時間がかかるからと先に注文を入れておいてくれました。
どれも美味しくて、お腹がはちきれんばかりでした。
食事中、1度も電話がなることもなく太郎を迎えにいったら、パンツにおしっこしてしまったようで着替えてました(苦)。
太郎に楽しかった?と聞くと楽しかったと答えるものの、また行くのは嫌だと言われてしまいました。
3歳児にはまだきつかったかな?

つづく
[PR]
by bocce | 2012-04-01 18:06 | 旅行