英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

サラソタ旅行 Ringling Museum of Art

5月28日はメモリアル・デイで祝日の為、アメリカは3連休。
裏庭のサウナ取り壊し&サウナ跡地改善に疲れ果てた旦那と私は、休暇が必要!とサラソタへ2泊3日で旅行することにした。

初日はサラソタの有名な観光地のひとつであるThe John and Mable Ringling Museum of Art(ザ・ジョン・アンド・マベル・リングリング・ミュージアム・オブ・アート)へ。
この美術館は、リングリング夫妻が夫のジョンが亡くなった1936年にフロリダ州に寄付したもので、彼らの膨大な美術コレクションが収められた美術館と、彼らの冬の別荘と、彼らの事業であったサーカスの博物館で構成されている。
広大な敷地に見所がいっぱいで、気付いたら4時間も過ごしてしまった。

サーカス博物館では、昔のサーカス興行の様子を細かく表したミニチュア模型があって、とても面白い。
この世界最大のサーカス模型を作ったハワードさんは、最初は自宅で趣味で作っていたそうだ。
昔のサーカス興行はこんなにも大規模なものだったんだと、びっくりしたと同時に、サーカスが無性に観たくなった。

e0112632_6584768.jpg


e0112632_659251.jpg


冬の別荘は毎時間ツアーがあって、別荘内を見学できる。
この豪華な家を冬しか使わなかったなんて、もったいない・・・。

e0112632_763071.jpg


美術館はリングリング夫妻が建築家に依頼して建てたもので、こんなに巨大な美術館を個人で所有してたなんて驚きだ。
ニューヨークとロンドンのオークションで常連だった夫妻は、ものすごい量の美術品を所有していた。

e0112632_720022.jpg


この広大な敷地を含めて、すべてフロリダ州に寄付しちゃうってすごいなぁ。
アメリカのお金持ちは桁が違うなぁとつくづく感心してしまった。
[PR]
by bocce | 2007-05-29 18:32 | 旅行