英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:出産・育児( 18 )

3歳になりました!

太郎も13日でやっと3歳になりました!
3歳検診で身長38インチ(96.5cm)体重40ポンド(18kg)。
身長は65%なのに体重は95%でした!
ちなみに50%が平均です。

最近は誰が自分の友達かしっかり認識していて、「○○ちゃんは何してる?」「誰が来る?」「太郎君の友達はどこ?」など毎日言うので、太郎のお友達を招待して誕生会を開きました。
しかし、12月に誕生会とクリスマスと2大イベントが重なると本当に大変ですね。
これから毎年そうなんだと思うと、クリスマスカードとプレゼントの購入は11月中にするべきだなって思いました。
12月に入ると誕生会のことの頭がいっぱいで、今年はクリスマスの飾りつけは旦那一人に任せきり。
旦那は不満そうだったけど、一人でもくもくとやってました(苦笑)。

太郎はプレイグランド(滑り台やブランコなど遊び道具が設置されている公園)が大好きなので、プレイグランドで誕生会をしました。
e0112632_9161520.jpg

プレイグランドに屋根付きのピクニックエリア(ベンチ付きのピクニックテーブルがいくつか置いてある)があって、そこを予約することができるので、プレイグランドで誕生会する人は多いです。
アメリカでは誕生会はテーマを決めてやることが多く、パーティ用品を売る店では様々なキャラクターグッズが売られています。
太郎はカーズが大好きなので、テーマはカーズにしました。
プレイグランドを予約したらお友達に招待状を出して、パーティ用品を買いに行き、Goody bag(パーティに参加してくれた人に引き出物として渡すプレゼント)を用意し、ケーキを注文して、メニューを考えて買い物と料理し、当日は飾りつけをして、後日お礼状を書くという感じでやることが盛り沢山。
紙皿、紙コップ、紙ナプキン、テーブルクロス、Goody bag、ケーキ、風船、飾り、お礼状などすべてカーズでそろえたら結構な出費でびっくり。
お料理は全部やると大変なので、半分ケータリングで半分料理しました。
e0112632_9165073.jpg

誕生会は12時からスタートして皆でランチを食べて、
e0112632_9174398.jpg

プレイグランドで遊んで、
e0112632_9181410.jpg

ケーキを食べて、
e0112632_9184690.jpg

プレゼントを開けて、
e0112632_9192266.jpg

5時までめーいっぱい遊びました。
来てくれたお友達の皆さん、どうもありがとう。
お蔭様でとっても楽しい誕生会になりました。
素敵なプレゼントも沢山もらって太郎は本当に幸せ者です。
太郎はものすごく楽しかったらしく、翌週も誕生会やる?って聞いてきました(笑)。
まだ、誕生日が年1回ってよく分かってないみたいです。

今年は妹から手作りの絵本をもらいました。
太郎が生まれるまでのことを絵本にしていて、我が妹ながらとても素晴らしい絵本でとても嬉しかったです。
太郎はまだあんまり興味がないけれど、きっと一生の宝物になるでしょう。

太郎、3歳のお誕生日おめでとう!!!
[PR]
by bocce | 2011-12-24 19:12 | 出産・育児

男の子は怖い

太郎2歳11ヶ月。
6針も縫う怪我をしてしまいました!

火曜の午後、近所の公園で遊ばせていた時のことです。
太郎はたまたま公園に居合わせた4歳児の男の子の後をくっついて走り回っていました。
男の子が滑り台に行ったのでその後に続いて走っていた太郎は、転んで頭を鉄製の階段にぶつけたのです。
きっと大きなたんこぶが出来てるなぁと、すぐに大声で泣き出した太郎に駆け寄ると、額から血が吹き出て顔面血まみれ!!!
太郎は顔にどんどん血が流れるので嫌がって両手で顔をかきむしり、両腕も血まみれになり、着ていたTシャツもすぐに真っ赤に染まりました。
その時公園には私以外に3人のお母さんが子供を遊ばせていて、一人が911に電話をしてくれて、一人が止血する為にペーパータオルを沢山持ってきてくれました。
ペーパータオルで額を押さえて、なんとか血を止めようとこっちは必死ですが、太郎も痛がって必死で抵抗します。
血まみれで痛いといって泣き叫ぶ我が子を必死で押さえつけて、あぁ大変なことになってしまったと涙がでました。

おそらく10分も経たないうちに消防車と消防救命車がやってきて、消防隊員が太郎の傷口を見たときには出血は止まってました。
その時初めて傷口をみたのですが、かなり深くぽっかり開いています。
8針ぐらい縫わなきゃならないかもと消防隊員が言ってました。
しつこいくらいに頭を打った後に意識はあったか、言動や行動がいつもと変わりないか聞かれました。
意識を失ったり様子が変だったりしたら、脳の検査もしなければならないからでしょうね。
太郎のTシャツは血でぐっしょり濡れているので、消防隊員がTシャツを切って脱がせました。
私が太郎を抱っこした状態で消防救命車で病院に運ばれ、緊急治療室に行ったものの、緊急性は低いと判断されたのかしばらく待たされました。
子供用の緊急治療室だったので、運ばれてすぐにおもちゃを持ってきてくれて、好きなアニメ映画(もちろんカーズをリクエストしました。)をつけてくれたので、太郎は退屈せずに待てたのは良かったです。
1時間位してからドクターが来て、ここですぐに縫えるけどPlastic surgery(形成外科)にするなら翌朝に予約が取れると言いました。
その時、なかなか連絡が取れなかった旦那とやっと電話がつながったので直接ドクターと話してもらい、Plastic Surgeryにすることにしました。
Plastic Surgeryでも傷跡は残るらしいのですが、普通に縫うよりは目立たなくなるそうです。
翌日縫うので、その日は傷口を消毒して頭に包帯巻かれて帰りました。
この包帯、子供向けに車の絵が描いてあって可愛かったです。
e0112632_11515835.jpg


Cephalexinという抗生物質を処方され、1日3回5日間飲ませることになりました。
子供が飲みやすいように液体でオレンジ味になっているのですが、太郎は嫌がって飲ませるのは一苦労です。

翌朝7時半に病院へ行きました。
e0112632_11525382.jpg

部分麻酔を使うので痛みはないけど、子供は嫌がって暴れるので押さえておいて下さいと言われました。
額に麻酔を打たれた時点で太郎は大泣きで家に帰りたいと泣き叫んでました。
旦那と二人で押さえていたものの、そんなに暴れたりはしなかったです。
でも、ずーっと泣いてましたけどね。
傷が深いので中を1針、表面を5針縫われました。
傷の長さは3cmぐらいかな。
縫った後Polysporin(化膿予防の軟膏)を塗って、スポンジボブの絆創膏を貼られました。
絆創膏を貼ってると、大変な怪我だったように見えない・・・。
1週間後に抜糸だそうです。
e0112632_1155113.jpg


こんなに大変な目にあったのに太郎はいつもと全く変わりなく、縫った当日に公園に行くと騒いでました。
さすがに2~3日は安静にさせておきたいところですが、元気がありあまってこっちがヘトヘトです。
今回の怪我で精神的に参ってしまった私に、旦那は「自分も子供の時3回緊急治療室へ行ったし、男の子だから仕方がない」と言いました。
それってまた怪我するってこと???
あぁ、男の子は怖い・・・。
[PR]
by bocce | 2011-11-17 21:48 | 出産・育児

トイレトレーニング

4月からゆるーくトイレトレーニングを始めました。
太郎を通わせたい学校がトイレトレーニングが終了しないと入学できないので、8月末の新学期に間に合えばいいなぁと思って始めたのですが、難航中です。
月曜から始まる新学期には間に合わなかったので、トイレトレーニングが完了したら学校に連絡を入れて中途入学ということになります。
入学金は支払い済みなので、席は確保してくれるそうです。

太郎は今まさに嫌々の時期なので、トイレトレーニングは本当に大変です。
それでも始めた当初よりは少しずつ成長してるかな。
始めた頃は「トイレに行く?」と聞くと毎回「やだ!」と言って、なだめて連れて行って座らせても「でない!」と言って出す気はさらさら無し。
トレーニングパンツをはかせて5分もしないうちにおしっこされるという状態でした。
太郎はトレパンにしてしまっても全く気にせず遊び続けて、「パンツ濡れちゃったから換えようね。」と言っても、「やだ!」と逃げ回る始末。
最近は座らせればするようになったものの、トイレに誘っても相変わらず「やだ!」だし、トレパンが濡れても気にしません。
布のトレパンは家にいるときだけで、外出時は紙のトレパンにしてるから、いつまでもオムツと同じ感覚なのかな?

校長先生は息子さんのトイレトレーニングは下半身裸にして1週間で完了したそうです。
もう、この手しかないかなぁと昨日から始めてみました。
昨日は1日中外出せず、夕方までずっと下半身裸で過ごさせました。
遊んでる部屋におまるを置いて、「ちっちしたくなったらここでするんだよ。」と言い聞かせました。
太郎は服を着てるときは「おしっこしたいサイン」を出さずに、したい時にいつでもしてるという感じでしたが、裸にするとさすがにそういう訳にもいかないのか、少しおしっこを我慢して「おしっこしたいサイン」を出すようになりました。
私が「ちっちしたいの? ポッティ(おまる)に座れば?」というと、割とすんなり「はい」って言っておまるにおしっこするのです。
昨日は1回だけカーペットにおしっこしてしまいましたが、失敗はその1回だけで、大きい方もおまるにしました!
太郎には下半身裸作戦は有効かもしれない。
でも、私の方が外出せずに太郎とずっと2人きりってしんどいなー。

さすがにトイレトレーニング中の写真はないので、関係ない最近の写真を載せます。
e0112632_3371063.jpg

[PR]
by bocce | 2011-08-20 14:35 | 出産・育児

交代でベビーシッター

先週からママ友Kちゃんとお互いの2歳児を交代でベビーシッターすることにしました。
先週は私がKちゃんの娘Mちゃんを預かり、今週は太郎を預かってもらうという隔週ベビーシッター。
預ける時間は10時から2時まで。
子供の送り迎えの時間を引くと、自由になる時間は3時間くらい。
この貴重な3時間をどう使おう?
太郎がいたら絶対にできないことってなんだろう?
映画館で映画、ボディマッサージ、フェイシャル、ネイルサロンへ行く、洒落たレストランで優雅なランチ・・・。
Kちゃんは自宅で子供の声がしない静かなひと時を楽しんだそう。
それもいいなぁ。
色々悩んで、とりあえず映画にしました。
なんか、家にいたら掃除・洗濯を始めちゃいそうだし。

しかし、映画って午後からの上映が多いんですよね。
朝っぱらから映画を観る人も少ないか。
1時半ぐらいまでに上映が終わる映画ということで、「Black Swan(黒鳥)」を観てきました。
バレエ好きだし、ナタリー・ポートマン好きだしということで内容も知らずに選んでしまった。
よく出来た映画だったけど、ハッピーエンドの映画にしておけば良かったなぁ。
観てる間、ハラハラドキドキしちゃってリラックスには程遠かったです。

さて、次回は何しようかな♪
[PR]
by bocce | 2011-01-18 22:52 | 出産・育児

11ヶ月

息子も今日で11ヵ月になりました!
10ヶ月になった時点でブログを書こうと思っていたのに、かなりさぼってました(苦笑)。
e0112632_7552024.jpg


9ヶ月になってから変化が激しかったです。
ハイハイ(まだ、ずりばいですが・・・)が始まり、自分でつかまり立ちをし、歯が生え始め、離乳食で食べられる食材が増えて1日3回食に。

ハイハイが始って、犬達を追い掛け回すようになったのが困りもの。
犬達は追いかけて欲しくないから、うなって威嚇するんだけど、息子はおかまいなし。
結構速いスピードで移動するので、あれ?どこに行ったの?と、どっきりすることもあります。
特にうちは古い家なので建て増しが多く、家の中が迷路のようになっているし(苦)。

自分でつかまり立ちをするようになったのは10ヶ月半ぐらいから。
今はそれが楽しくてしょうがないのか、どこにでも登ります。
物だけじゃなく、人や犬にも登ります(苦笑)。
e0112632_757921.jpg

今、息子にとって一番魅力的な場所は階段。
何でも「危ないから駄目!」って言ってるのもどうかな?と思い、目の前で見ているときだけ少し登らせてます。
今のところ、一段目をクリアできたのは1回だけ。
e0112632_756699.jpg


歯は9ヵ月半頃に生え始めたけど、夜中に泣くのでキツかったですね。
歯が完全に生えてしまうまで2~3週間もかかったし。
それまでかなり寝不足が続きました。
オラジェルという薬を歯茎に塗ると泣き止むよ~と沢山の人がアドバイスくれたのですが、旦那が嫌がって・・・。
というのもこの薬かなり強いんです。
うっかり家具の上に置いてしまったら、家具の塗装が剥げたくらい。
ま、あんまり泣いて仕方の無いときに何回かは使いましたけどね。
下の歯が2本いっぺんに生えて、その後がまったく続きません。
未だに歯は2本。

離乳食3回っていうのは、結構キツイですね。
皆さん献立どうしてるんでしょう?
野菜を煮込んでピューレ状にして食べさせてたときは楽だったなぁ。
10ヶ月過ぎた頃から自分で手掴みして食べたいので、食べさせるのが本当に大変。
時間もかかるし、よごれるし。
最近はなぜか食べ物を握りつぶすという行為にでました。
昨日、クランベリーとブラックベリーをあげたら、服がもの凄いことに!
アメリカの染み抜きは強力なので、なんとか落ちましたけど。
今まで何でも食べていたけど、好きじゃないものは食べなくなりました。
口をきっちり閉じて、絶対に食べないの。
自分の意思が出てきた証拠なんでしょうけどね。

10ヶ月頃から授乳を1日3回に減らしました。
それまでは3回の食事の後も授乳をしていたんだけど、今は朝と3時と寝る前。
1歳になったら牛乳に切り替えたいし、徐々に回数を減らしていかなきゃ。

昼寝は10ヶ月頃から1日2回になりました。
長いときは1時間半寝てくれるけど、大体1時間かなぁ。
もっと長く寝てくれ~っていつも思ってます(苦笑)。

来月はいよいよ1歳!
長かった~。
2年ぐらい子育てしてる気分。
1歳過ぎると成長が早く感じられるらしいですけどね~。
[PR]
by bocce | 2009-11-13 17:53 | 出産・育児

落ちた!!!

先日、息子がベッドから落ちました!
完全に私の不注意です。


息子のおむつを替えようとして私達のベッドの上に乗せて、ほんの一瞬目を放した隙に落ちました。
ベッドの高さは28インチ(71cm)。
うつ伏せ状態で落ちて鼻を強く打ち大声で泣いたものの、抱いてなだめると5分ぐらいで泣き止みました。
ちょうど旦那が帰ってきたので、病院に連れて行ったほうがいいか相談すると、ものすごく激怒され息子をひったくられました。

「打ち所が悪ければ死ぬかもしれないんだぞ!」

って確かにその通りです。


もともと私はそそっかしいし、苦労してできた子なので、ものすごく注意していたんですけど・・・。
床の上でおむつを替えると犬がおむつを持っていってしまうので、危ないと思いつつもベッドで替えていました。
でも、もうベッドの上に乗せるのはやめないと。


鼻を触ってもちょっと嫌がるぐらいで大声で泣いたりしないし、折れてはいないので、病院へは連れて行かずに様子を見ることに。
熱がでるわけでもなく、食欲も有り、よく寝るし、特に異常は無い様子。
ナースに電話で相談すると、大丈夫でしょうとのこと。


でも、もしかしたら朝起きて息をして無いんじゃないかとか、変な想像をして気が気じゃなかったです。
自分の不注意で息子を危険な目にあわせて、ものすごく落ち込みました。
激怒した旦那を見て、つくづく息子は他人の子供でもあるんだなと思い、人一人育てるって事の責任を痛感しました。


なにはともあれ、怪我がなくて本当によかったです。
[PR]
by bocce | 2009-10-27 18:05 | 出産・育児

9ヶ月検診

e0112632_2246623.jpg

先週、9ヶ月検診に行ってきました。
今回の予防接種はPolio(ポリオ)とFlu(インフルエンザ)。
太腿に2本注射を打たれて泣いたものの、すぐに泣き止みました。
結構、強いかも。

さて、今回の身体測定の結果。

身長:27 3/8インチ(69.5cm) 14%(かなり低め)
体重:21ポンド6オンス(9,620g) 54%(多め)
頭囲:18インチ(45.7cm) 54%(大きめ)

なんか、身長の測り方が変で、片足だけのばして測ったので、3ヶ月の間に1cmしか伸びてないことに!
そんな訳無いでしょ???
私が家で大雑把に測っても72cmはあるんだけどなぁ。
旦那は息子をShorty(ショーティ。背の低い人)って呼ぶし・・・。やめて~。

今回貰った注意書きに
Avoid peanuts, popcorn, raisins, whole grapes, hard candy, or hotdogs due to risk of choking.
(ピーナッツ、ポップコーン、レーズン、グレープ、飴、ホットドッグは喉を詰まらせる危険があるので与えないで下さい。)
って書いてあって、いかにもアメリカだなぁって思いました。
普通、9ヶ月の赤ちゃんに上記の食べ物は与えないよね?

ドクターから家の安全対策をするように指導を受けました。
キッチン・キャビネットの扉や便器のふたを簡単に開けられないようにしたり、コンセントにカバーをつけて触れないようにしたり、テーブルの角など尖っている部分にクッション性のあるカバーをつけたり。
しばらく、旦那の週末プロジェクトがこれになりそうです(笑)。


現在旅行中なので、コメントへのお返事は遅くなると思います。
[PR]
by bocce | 2009-09-20 09:45 | 出産・育児

8ヶ月

先週、息子も8ヶ月になりました。
e0112632_3195518.jpg



お座りもすっかり安定して、長時間一人で座っていられます。
でも、遠くの物に手を伸ばして倒れたりもするので、やっぱり目が離せません。
色々なおもちゃで遊べるようになり、ボールも上手につかみます。
思うようにいかなくて、ちょっと怒ったりもするので、自我が芽生えてきたかな。
e0112632_3202261.jpg



先週末、初めてつかまり立ちをしました。
最近、だっこしていると足を突っ張って「立ちたい!」って意思表示をしていたので、体を支えて立たせたりはしていたけど、ゆらゆらして全く安定はしていませんでした。
だから、つかまり立ちが出来たときにはびっくり!
友達の赤ちゃんがつかまり立ちをしているのを見て出来たので、観察・学習しているんだなぁ。
e0112632_3204344.jpg

e0112632_3205716.jpg



寝返りは完璧に出来るようになりました。
でも、ハイハイはまだ出来ません。
お尻を上げてもがいているんだけど、なかなか前には進まず、少し後退したりしています。
歩行器で前に歩けるようになりました。
初めの頃は後退してたんだけど。


手でバンバン叩くのが好きで、テーブルなどバンバン叩くし、おもちゃも犬も叩きます(苦笑)。
Rちゃんは近寄らないようにしているけど、Jちゃんは叩かれても平気みたいで、息子のそばにやってきて手足を舐めたりしています。
手を振ってバイバイみたいなしぐさをします。
ハイファイブをするとすごく喜びます。
仰向けに寝てるときに、両足を高く上げてドスンドスン振り下ろしたり、壁を蹴ったり動きがかなり活発です。


離乳食もよく食べます。
初めての食べ物に顔をしかめたり、表情で食べ物の好き嫌いを伝えるようになりました。
シッピーカップで上手に飲めるようになりました。
初めの頃は、強く吸いすぎてむせたりしたけど。
暑がりで汗かきなので、沢山水分を欲しがり、最近ではシッピーカップは手放せません。
ほとんどよだれを出さないので、食事のとき以外、よだれかけは必要有りません。
可愛いから色々買ったんだけど、このまま使わないのかな???


歯はまだ生えてきません。
歯固めはあんまり好きじゃないみたいで、ほとんど使わないし・・・。
夜泣きするたびに、歯が生えてくるからかなぁ?なんて思うんだけど、毎回期待はずれみたいで。


おしゃべりも沢山します。
一時期、「ぶーっ」って唇を突き出して言うのが流行ってたけど、最近は言わないなぁ。
時々、言葉を言っているみたいな声を出すので、びっくりする時もあります。
「オッケー」みたいな声もよく出すし。
この時期は喃語から模倣をへて、言葉の始まりに向かう節目の時期らしいです。
[PR]
by bocce | 2009-08-18 14:17 | 出産・育児

7ヶ月

息子も7ヶ月になりました。
友達は「あっという間だねーっ。」って言うけど、私にとってはかなり長いです。
その倍の時間は経っているって感じ。
最初の1年は月日が経つのが遅く感じられるらしいですけどね。


e0112632_3585293.jpg

6ヶ月頃からカエル座りができるようになり、最近10分ぐらいは一人でバランスを取って座れるようになりました。
でも、まだまだ不安定なので、お座りさせるときは目の前で見て無いと駄目だけど。
コロンと倒れる姿は達磨さんを彷彿させます(笑)。
写真の甚平は友達から借りてます。
旦那がこれを見て、「忍者スーツ?」って言ってました(爆笑)。


寝返りはするけど、仰向けからうつ伏せまで。
うつ伏せから仰向けに戻れないので、クリブで寝ているときにうつ伏せになってしまうと、泣いて助けを求めます。
今朝の4時にちょっと泣いたので、「もしかしたら、またうつ伏せに?」と思って様子を見に行ったのが大間違い。
夜中の断乳の為に泣いても行かないようにしていたので、最近は夜中に泣くことも少なくなってきたのに、今朝は45分もぶっ続けで泣きました(苦)。
やっぱり親が様子を見に行くと、余計に泣くような気がします。


e0112632_41418.jpg

クリブの中でよく回転するようになりました。
枕を東にして寝かせているけど、気付くと南や北(90度回転)、西(180度回転)に頭が向いています。
どうやって回転しているんだろう?
写真は、昼寝から目覚めたので見に行ったら、180度回転してました。


6ヶ月頃から右手で持った物を左手に、左手で持った物を右手にスイッチするようになりました。
色々なおもちゃで遊ぶようになり、なんでも手にとって口に入れます。
新聞紙なんかも大好きで、気付くと口の中に新聞紙の切れ端が・・・。
絵本も手にとって口に入れたがるので、絵本を読んであげるのが難しくなってきました。
友達に借りた絵本を読んであげるときには、本に触らせないようにするのが一苦労。


仰向けで足を持ち上げ、自分の足を触るようになりました。
まだ足を口に入れたりしないけど、そろそろかな?


離乳食もよく食べるようになり、メニューも少しずつ増やしています。
でも、アメリカの小児科医は新しく追加していいのは1週間に1品だけだといいます。
食品アレルギーの子供が多いので、かなり慎重なんでしょうね。
日本の離乳食の本をみると、色々な食材をバランスよく食べさせるようにと、ものすごいメニューが載っていますが、どっちがいいんでしょう?
食べさせていい食材もアメリカと日本では開始の時期が違っています。
日本は初期から豆腐や白身魚はOKだし。
食文化の違いなんでしょうね。
しかし、日本のお母さん達は皆さん本に載っているような豪華な離乳食を食べさせているんでしょうかねぇ?
とても真似出来ません・・・。


まだ歯は生えてきません。


「まんま」「だーだ」とか喃語が増えてきました。
以前からおしゃべりだけど、ますます沢山しゃべってます(笑)。
[PR]
by bocce | 2009-07-15 14:56 | 出産・育児

夜中の断乳

息子の4ヶ月検診のとき、ドクターからもう6~8時間続けて眠れるから夜中の授乳を少しずつ減らして無くす努力をする様にアドバイスを貰いました。
しかし、息子が泣いて抵抗して1日でギブアップ。
その頃は授乳で2~3回は夜中に起きていたので、私自身寝不足で息子の抵抗に対抗する気力がありませんでした。
もう、おとなしく寝てくれるなら授乳した方がいいやって感じ(苦笑)。
最近は夜中の授乳が1回になってマシになってきたものの、寝不足は続きます。
というのも、私は夜中に授乳した後なかなか眠りに戻れないんですよね。
睡眠を確保するには夜中の断乳をするしかない!
離乳食も良く食べるようになったので、絶対に長く眠れるはず!


最近、ママ友達のMさんが夜中の断乳をして成功したと聞き、再チャレンジする気になりました。
Mさん曰く最初の2~3日は地獄を見たそうです。
ちょうど3連休だったので、昼間旦那に息子をみてもらって昼寝できるからと先週の木曜から決行しました。


うちは夫婦の寝室は1階、子供部屋は2階になっています。
息子は生後2ヶ月から子供部屋のクリブで寝ています。
なので、夜中の授乳は“階段を駆け上がってクリブの横の椅子に座って授乳し、階段を下りてベッドに戻る”の繰り返し。
これってものすご~くシンドイです。
ママ友達は添い寝すると楽だよ~と言うけど、うちは犬達がベッドを占領しているので添い寝は無理。
客室で私と息子が添い寝する案は、アメリカ人の旦那と旦那の家族からいい顔をされませんでした。
自立を重んじるアメリカ人的には、赤ちゃんの頃から一人でクリブで寝れるようにするのがベストなようです。
しかし、このままでは私の体がもたないと、3ヶ月から私一人2階の客室で寝ていました。
階段の上り下りをしなくてすむし、旦那や犬達に邪魔されずに寝れるし。


夜中の断乳をするので、私は3ヵ月半ぶりに1階の寝室に戻り、耳栓して寝室のドアを閉めて、息子が夜中に泣き叫んでも断じて授乳はしない決意。
私が寝る前、午後10時半頃に授乳して、後は朝まで授乳はなし!
初日、息子は午前2時頃目を覚まして一人でしばらくおしゃべりをしていました。
泣き出すかな~とハラハラしていましたが、段々声が大きくなるものの泣きもせず、1時間位したら静かに。
朝5時半に再び大声を出し始めたので、授乳しました。
6日間の間に、泣いたのは1回(30分位)だけなので、思ったよりは楽に断乳できそうです。
まだ午前2時頃に目を覚ますけど、授乳はしていません。
早く朝まで目を覚まさずに寝てくれるといいな。


さて、息子に夜中起こされる問題は解決しそうだけど、今度は犬達が私の睡眠を邪魔しています。
夜中に何度もシーツの下にもぐったり出てきたり、私の枕の上で寝たり、ベッドから飛び降りて水を飲んだり・・・。
朝までぐっすり眠らせて~!!!
[PR]
by bocce | 2009-07-08 14:22 | 出産・育児