英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:アウトドア( 10 )

州立公園のはしご

週末、Homosassa Springs Wildlife State Park(ホモサッサ スプリングス野生動物州立公園)へ行ってきました。
e0112632_11461470.jpg

ここではフロリダの野生動物たちを見ることができます。
目玉のマナティは秋から春にかけて多く見られるそうなので、今回見れたのは3頭だけでした。
Underwater Observatory(水中観測所)もあるので、こんな風に見ることも出来ます。
e0112632_11463716.jpg

1日3回餌をあげるので、その時には近くで見ることが出来ます。
ちなみにマナティの餌はレタスでした。

お約束のワニはここでも見ることができます。
e0112632_1147991.jpg

Spoonbill(ヘラサギ)がこんなに間近で見れたのは感動。
e0112632_11473345.jpg

黒熊とも記念撮影(笑)。
e0112632_11475628.jpg

自然の中にある小さな動物園って感じで、のんびりまわっても2時間もあれば十分かな。


ランチの後はRainbow Springs State Park(レインボー スプリングス州立公園)へ行きました。
ここの泉にはスイミングエリアがあって、ロープ内では泳ぐことが出来ます。
e0112632_11485542.jpg

でも、足が届かないくらい深いので、太郎にライフベストか浮き輪を持ってくるんだったー。
e0112632_11492160.jpg

岩の上に立ってそこから動けない私たちを見て、おばさんが子供用のエリアもあるって教えてくれました。
e0112632_11494449.jpg

泉の水は冷たいのであんまり長く入っていられず、早々に着替えてお散歩タイム。
散歩コースにはフロリダにはないはずの滝がいくつも・・・。
e0112632_1150942.jpg

はい、もちろん人口の滝です。
Rainbow Springsは1930年代から1970年代にかけてアミューズメントパークでした。
人口の滝はその時に造られたものです。
クローズしてしまった後、1990年代にフロリダ州が州立公園としてオープンしたそうです。
昔の写真や昔の園内マップを見るのも面白かったです。
[PR]
by bocce | 2011-07-18 22:43 | アウトドア

お散歩

アトランタは毎日寒いです。
クリスマスの1週間前から太郎は珍しく風邪をひいていて、1週間かかってやっと治ったと思ったら今度は私にうつってしまいました。
滅多に風邪をひかない太郎をノックダウンさせた風邪なので、かなり強力です。
なのでこの1週間はだらだらと過ごしてます。

さすがに少しは運動しなければと、犬も連れてお散歩へでかけました。
e0112632_6214057.jpg

今年完成したばかりというトレイルは綺麗で、全長7マイル(11km)。
4マイル(6km)地点まで歩き、折り返しました。
e0112632_6233637.jpg

太郎はストローラーを押して歩くのが好きで、ここでも一生懸命押して歩いてました。
e0112632_6223651.jpg

途中でスナックタイム。
太郎の大好きなおしゃぶり昆布もこれが最後。
日本から送ってもらわなきゃ。
e0112632_623422.jpg

さすがに太郎のペースで8マイル(12km)歩くと日が暮れてしまうので、途中ストローラーに乗せましたが、もっと歩きたくて大泣き!
最後には泣き疲れて眠ってしまいました。
沢山歩いて疲れたのか、めずらしく2時間もお昼寝しました。

明日はいよいよ大晦日ですね。
皆さん、良いお年を!
[PR]
by bocce | 2010-12-30 16:19 | アウトドア

Withlacoochee River Trail

先週末、フロリダにもやーっと秋が到来し、涼しくなったのでハイキングへ行ってきました。
今回はWithlacoochee River Park内にある6.9マイル(11km)、ハイキング・タイム3.5時間のトレイル。


まずは展望台にのぼって素晴らしい天気と景色を楽しみ、さあ出発!
e0112632_172084.jpg



Oak(オーク)の木が美しい、とてもいいトレイルですが・・・、
e0112632_175439.jpg

途中からあまり整備されておらず、雑草が生い茂り、倒れた木がトレイルをふさいだままになっていたりして、慣れていない人はどこがトレイルか迷いそう・・・。
犬達も通ることができず、抱きかかえることもありました。
e0112632_181870.jpg

Rちゃんは25ポンド(11kg)だからまだいいんだけど、Jちゃんは36ポンド(16kg)もあるので、重くて~。


息子も22ポンド(10kg)あるので、今回のハイクは旦那にとって結構きつかったらしい・・・。
そんな旦那の苦労も知らず、息子は途中でお昼寝を楽しみました。ZZZ・・・。
e0112632_191834.jpg



みんなで仲良くランチを食べて、
e0112632_194376.jpg

息子はお昼寝もしたし元気いっぱい!
e0112632_110420.jpg



犬達もアルマジロを追いかけたり、亀に出会ったり、自然を満喫しました。
ちょっと意外だったのが、普段はかなり積極的(攻撃的?)なRちゃんがアルマジロと亀に尻込みし、暢気なJちゃんが追い掛け回してたこと。
e0112632_1103927.jpg



今週は85F(29℃)と暑さを取り戻したけど、もう90F(32℃)を超えるような暑さは終わったみたい。
75F(24℃)ぐらいになってくれると、ハイキングにはちょうどいいんだけどな~。
[PR]
by bocce | 2009-10-23 12:05 | アウトドア

スキー・クラブ

フロリダには山がない。雪も降らないし、当然スキー場はない。
しかし、スキー・クラブは存在する。
地元のスキー・クラブのミーティングがあるというので、昨夜、旦那と息子を連れて行ってきました。

会場に入ると、5枚の大きなパネルがあり、それぞれ今シーズンのスキー旅行の説明書きがあります。
パネルの前にはそれぞれの旅行の企画者が立っていて、その旅行の特徴など説明をしてくれて、参加したい人はサインアップします。
フロリダからわざわざ行くので、どの旅行も大体1週間の日程で、毎年1つは海外スキー旅行も企画されます。
今シーズンの海外スキーはフランスで、過去、日本へのスキー旅行も企画されたそうです。
今シーズンの旅行は8つで、すでに3つの旅行は定員に達してしまったそう。
行き先はコロラド州、ワイオミング州、ニューメキシコ州、カリフォルニア州と様々で、旦那に言わせるとどのスキー場もかなりいいスキー場らしいです。
旦那は説明を聞きながら、すっかり行く気満々。
どの企画者も赤ちゃん歓迎と言ってくれて、「赤ちゃんが嫌いな人なんているの? 同じ部屋に泊まりたいくらいだわ。」とまで言ってくれた人もいました。

私も各スキー場のパンフレットなど見ると、血が騒いで滑りたくなります。
もともと旦那より私の方がスノーボードに関してはクレイジーで、独身時代は月3回ぐらい行っていました。
先シーズンは息子が生まれて行かれなかったし、先々シーズンは専門医で検査・治療しながら妊娠すべく努力中だったので行かれませんでした。
2シーズンも滑っていないなんて、私にとっては驚くべき状況です。
今シーズンこそ滑りたいとも思うけど、現在2人目を妊娠すべく努力中。
年齢を考えるとスノボよりも2人目を優先したいし・・・。

旦那はサインアップして、もし妊娠したらキャンセルすればいいなんて言ってますけど・・・。
さて、どうなることやら。

e0112632_629353.jpg

これは私の大好きな八甲田山での山岳スノーボードの写真。
楽しかったなぁ・・・。
[PR]
by bocce | 2009-10-14 17:28 | アウトドア

初めてのカヤック

昨日はLabor Day(勤労感謝の日)でお休みだったので、アメリカは3連休でした。
今週末から旅行に行くので、この3連休はのんびりする予定だったのに、やっぱりのんびり出来ない旦那(苦笑)。
2階のクローゼットは先月末に完成してしまったので、今度は照明を買いに付き合わされました。
家の照明を2つ付け替えて、外灯を1つ付け替えました。


最近フロリダは雨続きで、朝は少しだけ涼しくなってきたので、昨日の朝、息子を連れて近所の湖でカヤックにチャレンジ。
息子は初めてのカヤックです。
e0112632_1142992.jpg

私は妊娠してからカヤックをやっていなかったので、ものすごく久しぶりです。

ライフジャケット(救命胴衣)を着せられた息子は、暑くてちょっと不機嫌。
笑顔の写真は一枚も撮れませんでした。
e0112632_1151591.jpg

途中、「暑くて嫌だーっ」って感じで騒ぎ出したので、ビーチでちょっと休憩して、今度は私のカヤックに乗せました。
e0112632_1153480.jpg

カヤック自体は怖がってなかったので、もう少し涼しくなってからの方がいいかな?
汗びっしょりで、ちょっとかわいそうでした。
e0112632_115464.jpg

[PR]
by bocce | 2009-09-08 12:13 | アウトドア

親子でハイキング

日曜に初めて親子でハイキングに行ってきました。
場所は”Jちゃん初めてのハイキング”で行った、St. Francis Trail(セント・フランシス・トレイル)。
このトレイルは木が多いので、午前中なら少しは涼しいです。

クリスマスにお義母さんから頂いた、このバックパックを初めて使用。
乗り心地はどうかな?
e0112632_2453359.jpg

e0112632_251216.jpg


1年前、途中でくたびれて歩けなくなったJちゃんが、別人のように野生化して走り回ってました。
林の中を走って行って、なかなか戻ってきません。
楽しそうに走り回るRちゃんとJちゃんを見て、もっと頻繁にハイキングに連れて行ってあげなくちゃと思いました。
e0112632_311761.jpg

e0112632_313036.jpg


息子はいつもより視界が高くなったせいか、面白そうにあたりを見渡しています。
途中、疲れてちょっとお昼寝。
e0112632_254577.jpg


フロリダは最近雨続きだったので、途中でトレイルが水没。
e0112632_256482.jpg

最後まで行かずに引き返したけど、4時間のハイキングを楽しみました。
でも、12時過ぎると暑くなってきたので、もうちょっと早起きして行けばよかったかな。

毎度のことながら、犬達に沢山のダニが張り付き、それを取るのが大変!
次回こそは、ダニ取りスプレーを忘れずに持っていかなければ・・・。
[PR]
by bocce | 2009-06-01 14:02 | アウトドア
日曜に久しぶりにハイキングへ行ってきました。
今回行ったのは7.7マイル(12km)のSt. Francis Trail(セント・フランシス・トレイル)。
Ntional Forest(国有林)の中にあるので、木が多くて素敵なトレイルでした。
Jちゃんにとっては初めてのハイキングです。

e0112632_2532774.jpg


日頃、ドッグ・パーク内にある林のトレイルを歩かせて訓練していたおかげで、結構順調な滑り出し。
リーシュ(綱)無しでも、ちゃんと私達の後をついてきます。
途中、怖くて橋が渡れなかったり
e0112632_2593099.jpg

障害物があって乗り越えられなかったりもしましたが、
e0112632_304187.jpg

結構がんばって歩き続けました。
Jちゃんもハイキングが好きみたいです。
私達の家族になった以上、ハイキングが好きじゃないとね。

でも、さすがに初っ端から4時間のハイキングはキツかったらしく、途中に何度も歩かなくなって、仕方なく旦那が担いで歩きました(苦笑)。
e0112632_333132.jpg


まだ3月になったばかりだというのに、かなり暑くて、虫もいっぱい。
RちゃんとJちゃんの両方にダニがいっぱい貼り付いて、すべて取るのに一苦労しました。
フロリダで犬と一緒にハイキングするのは本当に大変!
[PR]
by bocce | 2008-03-03 13:08 | アウトドア

水上スキーに挑戦!

旦那は昔ボートを持っていて、水上スキーを楽しんでいた。
昔はボートも安く、湖の前の立体駐船場(?)も安く借りられたらしい。

フロリダに引越すことが決まったとき、フロリダの不動産事情を知らなかった旦那は、湖の前の家に住んで、再び水上スキーを楽しもうと夢描いた。
しかし、フロリダはここ数年で不動産が高騰し、10年前と比べると3倍もの値段に。
湖の前に住めるのは大金持ちだけになってしまった。
住むのが無理なら、せめてボートを持っている友達が欲しい・・・。
旦那の切なる願いが、やっと叶えられた!

近所に住むBさん夫婦に初めて会ったのは、去年開催された近所のクリスマス・パーティ。
Bさんは日本が大好きで、何度も日本に旅行に行ったことがあるという。
彼女は湖の前の素敵な家に住んでいて、「いつでも家に遊びに来てね。」と言われたが、なかなか「はい、そうですか。」と遊びに行けないシャイな日本人の私・・・。
恐らく50代と思われるBさんは、とてもアクティブで、ジョギングしている姿をよく見かける。
いつも颯爽としていて、お洒落で、ああいう風に歳をとりたいなと憧れる存在だ。
友達になりたいなと思いつつ、道ですれ違う度に挨拶する程度の仲にはなってきた。

先日、Bさんの犬がうちの子犬のRちゃんにちょっとだけ噛み付くというアクシデントがあって、それを申し訳なく思ったのか、それとも日に3度も犬と散歩している私をアクティブだと思ったのか、「あなたと旦那さんは水上スキーをやるかしら?」と聞かれた。
これはチャンス!と思い、「旦那は水上スキーが大好きです!」と答えると、「じゃ、今度一緒にやりましょう。」ということに!

9年ぶりの水上スキーに緊張する旦那と、タイで観光客向けの水上スキーに挑戦して大敗した過去を持つ私。
果たして、私達はBさんのいい水上スキー友達になれるだろうか?

まずは旦那からやることに。
一応、経験者ということで、スキーは1本。
1回目は失敗したが、経験者の意地で2回目は成功させた。
ちょっとぎこちないものの、すぐに感覚を取り戻したようだ。

そして、次は私の番。
タイでは一度も立ち上がれなかったので、かなり不安だったが、Bさんの適切な指導と補助のおかげで、4回目で成功した!

e0112632_3223558.jpg


写真を見ると、かなりへっぴり腰だけど、ま、初心者ということで。
初心者の私はもちろん2本のスキーをはいたが、体がスノーボードに慣れてしまっているので、2本のスキーをどうコントロールするのかが難しかった。
気を抜くと、両足が開いちゃうし(苦)。

次にBさんの番。
Bさんも、もちろんスキーは1本。
3秒で立ち上がり、楽に水上スキーをコントロールする姿は優雅そのもの。
すごい、かっこいい~。

旦那は自前の水上ボード(?)もやらせてもらい、ちっちゃいながらもジャンプを決めました。

e0112632_329222.jpg


私も慣れてきたら水上ボードをやりたいなぁ。
感覚的にはスノーボードに近そうだし。

最後に私がもう一度水上スキーをやらせてもらい、今度は補助なしで立ち上がれた!
やった、よかった!
初心者にしてはまずまずの出来栄え。
感覚を忘れる前に、また誘ってもらえるといいなぁ。

水上スキーは48時間後にものすごい筋肉痛が来るらしい(特に初心者は!)。
すでに両肩と両腕がだるいけど、火曜は動けなくなってるかもしれない・・・(苦)。
[PR]
by bocce | 2007-07-15 22:00 | アウトドア

カヤック

昨日の最高気温93F(34℃)。
6月初旬までは朝晩は少し涼しかったのに、最近は朝からかなり暑くて、本格的な夏の到来を感じる。
もう、ハイキングもマウンテンバイクも暑くて楽しむどころではない・・・。
そこで、ついにカヤックを買いました!

e0112632_345329.jpg


本格的にカヤックをやっている友達からは、かなり馬鹿にされそうな”おもちゃカヤック”だけど、近所の湖でちょっと遊ぶには十分。
まだ、自分がどこまでカヤックにはまるか分からないので、とりあえずこのレベルからスタートしようと思う。

週末、旦那とカヤックを買いに行って、二人乗りを買うか一人乗りを2台買うか悩んで店員に相談したところ、一人乗りの方を薦められた。
二人乗りは二人の体力と運動量が同じじゃないと難しいそう。
チームワークも重要なので、よっぽどでない限りケンカの元になるらしい(苦笑)。
旦那の車に2台積むのは難しいので、とりあえず1台買って交代で使ってみることに。

家から一番近い湖まで徒歩で5分。
旦那と二人で運ぶが、結構重い・・・。
専用カートを買う必要があるかも。

外は暑いけど、湖の上はいくぶんマシな感じ。
湖の上は水上スクーターやボートなどで楽しむ人が何人かいた。
久しぶりにカヤックをしたので、ちょっと腕が痛くなったが、なかなか楽しい。
カヤックは新しい趣味のひとつになるかな!?

e0112632_422089.jpg

[PR]
by bocce | 2007-06-25 15:02 | アウトドア

DeLeon Springs State Park

最近、週末はアート・フェスティバルとかプラント・セールとか市内で過ごすことが多かったので、旦那の「どこか行きたい!」病が・・・。
でも、私も事故で背中が痛いしねぇ。
とりあえず、近場の州立公園に行こうってことになり、犬2匹連れて行ってきた。
もちろん、私は木陰で本を読むつもりで、小説持参。

旦那が今回選んだ公園はDeLeon Springs State Park
ナショナル・ゴールド・メダルに2回輝いたことがあるそうだ。

e0112632_548557.jpg


泉が湧き出る泉源はスイミング・プールになっていて、ピクニック・テーブルも多く、家族連れが多い。
その日は何組ものグループが誕生会をやっていた。
バーベキューのいいにおいがあちこちに漂っている。

湖ではカヌーやカヤックを楽しんでいる人も多く、5.2mile(8.4km)のハイキング・トレイルは木が生い茂っていていい感じ。

e0112632_681221.jpg


なかなかいい州立公園じゃないですか~。
体が痛くないときに、水着持参でまた来たいなぁ。

今回、パピーのRちゃんは初ハイキングにチャレンジ。
私達夫婦の犬である以上、ハイキングは好きになってもらわないとね(笑)。
初めはリーシュ(綱)をつけたままハイキングをしてたけど、なかなか思うように歩かない・・・。
なので、思い切ってリーシュをはずしたら、結構ハイキングを楽しんでいた。

e0112632_6225632.jpg


私は途中でベンチに寝転がって読書。
旦那とBちゃんとRちゃんでハイキングを続けたが、Bちゃんが疲れてきたので1.4mile辺りで引き返してきたそう。

ピクニック・エリアに戻って、芝生に寝転んで日光浴を楽しんでいると、Rちゃんの体のあちこちにダニが!
20匹ぐらいはいたかな?
楽しそうにはしゃぐ家族連れを尻目に真剣に犬についたダニ退治をする夫婦。
かなり変な人だったろうなぁ。
Bちゃんは数匹しかついていなかった。
やっぱり若い方がおいしいのかしら?
あらかたダニを退治してもらったRちゃんは旦那の上でスヤスヤお昼寝。

e0112632_640369.jpg


帰ったらダニ取りシャンプーで洗われる運命も知らずに・・・。


ところで、この公園にあるパンケーキ・レストランはかなり人気があるらしい。
入り口で、現在2時間待ちだと言われた。
今回は犬連れだから、初めからレストランで食事をする気はなかったけど、どんな様子か気になる~。
のぞいてみると、お好み焼き屋みたいな感じで、テーブルで自分のパンケーキが焼けるようになっていた。
次回はそこで食べてみたいな。
[PR]
by bocce | 2007-04-01 23:00 | アウトドア