英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ビーチ・リゾート

最近、家の改装で忙しくて、珍しくどこにも出かけていなかった旦那と私。
旦那の会社が社員に有休を消化してくれ~とお願いしているそうなので、1日有休を取ってビーチ・リゾートへ行くことにしました。
ちなみに、アメリカの会社は消化されていない有休は会社のマイナスになるので、あまり業績の良くない年は特に有休消化を奨励します。
5日連続で有休を取ったら、もう1日有休をあげるキャンペーンとかもやるし。
日本の会社は使わない有休は消滅しちゃうけど、どうしてこんなにも違うんでしょうね?

フロリダに住んでいる利点の一つは、ビーチ・リゾートへ車で簡単に行ける事。
今回行ったPalm Beach(パーム・ビーチ)は何度か立ち寄ったことがあるものの、初めて泊まりました。
e0112632_3562271.jpg


アメリカ人のビーチ・リゾートでの過ごし方は、ひたすらビーチ又はプールサイドでのんびり。
新聞や本を読んだり、日光浴を楽しんだり、泳いだり、カクテルをのんだり、ビーチでお散歩したり、貝殻拾いをしたり、お昼寝したり、優雅に時間を過ごしてホテルから一歩も出ません。
旅行と言えば、1日中足が棒になるまで歩き回っていた自分とはかなりかけ離れた世界。
フロリダに引越しして、そんなアメリカ人的なのんびりの仕方もだいぶ板についてきました。
ただのんびりと何もしない時間。
これが最高の贅沢ってものなんでしょうね。
旦那は家にいると忙しく動き回っているので、久しぶりに読書と睡眠を楽しんだようです。

Palm BeachにはフランスのベーカリーPAUL(ポール)があります。
アメリカにはなぜかフロリダだけに進出していて、5店舗あります。
ちなみに日本には16店舗。
日本には山のようにあるベーカリーも、ここフロリダには少ししかなく、美味しいベーカリーがあるならぜひ立ち寄りたい!
ホテルからPAULはかなり離れていたので、買い物が嫌いな旦那はかなり嫌々で文句も言いましたが、それでも行ってくれました。
ランチに買ったサンドウィッチはとっても美味しかったです!
週末なのに客は少なく、商品の品数も少なかったのがちょっと心配・・・。
フロリダじゃ需要が少ないのかなぁ?
[PR]
by bocce | 2008-08-25 14:54 | アメリカ生活

キッチン改装

この家のキッチンでどうしても気に入らない所といえば、このバックスプラッシュ(油などの跳ねを簡単にふき取ることができるよう、キッチンのカウンターの周りがタイル張りになっている部分)。
e0112632_138539.jpg

なぜこの花柄???
何が気に入ってわざわざこのデザインを選んだのか理解不能・・・(苦)。
なんとかこの花柄を隠せないか色々考えたけど、タイルを替える以外方法はなさそう・・・。
今回のバスルーム改装のついでに、キッチンのバックスプラッシュもEXPOでお願いしようという事になりました。

何色にしようか、今流行のモザイクタイルにしようか、などと色々考えて、キッチン・デザインの雑誌などを見比べて悩む日々。
ガラスのモザイクタイルがとても素敵でかなり惹かれたけど、1930年築のアンティークな家とモダンなデザインが今ひとつしっくり来ない・・・。
EXPOの担当者は一応デザイナーと言う肩書きで、彼女のアドバイスも聞きましたが、彼女は派手なデザインが好みらしく、私とはまったく意見が合いません。
やっぱりタイルもアンティーク路線で行こうと、サブウェイ・タイルにしました。
サブウェイ・タイルは長方形のシンプルなタイルで、レンガのように半分ずつずらして貼っていきます。
1920年代の家をみると、サブウェイ・タイルを使っている家が多いです。
とてもシンプルで飽きのこないデザインが、旦那も私も気に入っています。
結局、色も白を選び、あまり替り映えしないと嫌なので、流し台側はタイルを半分まで貼って、残りの半分は壁を作ることにしました。
ガスレンジ側は油跳ねで汚れるので、壁一面タイルに。

EXPO経由で契約したタイル職人にタイルの張替えをお願いしたのですが、剥がしてしまったタイル部分の壁を作るのは彼の仕事ではありません。
腕のいいハンディマンを紹介するという話でしたが、一向に電話がないので、旦那と私でやるとこにしました。
といっても私は単なるお手伝いですが・・・。
Mud(マッド)と呼ばれる石膏に似たものを、タイルを剥がして凸凹した壁に塗りつけます。
e0112632_1392076.jpg

タイル職人はMudを2回塗れば大丈夫と言っていましたが、素人の私達は2回ではうまく仕上がらず、3回塗りました。
このMudは乾くのに24時間かかるので、3日かけて壁を作り、4日目にペンキを塗って仕上げました。
アメリカに住んでいると日本では経験しないことができます。
まさか、自分で壁を作るとは・・・。
まずまずの仕上がりに、やれば出来るもんだなぁと思いました。

ところで、EXPOの担当者か配送側の手違いで、必要なタイルが数枚足りずに、不必要なタイルが大量に送られてきました。
2週間以上も経つのに未だに足りないタイルが送られてきません。
バックスプラッシュ完成までにあとどれくらいかかるのかなぁ。
一部タイルが足りませんが、一応これが改装前と後の写真です。

<改装前>
e0112632_143544.jpg


<改装後>
e0112632_1433926.jpg

e0112632_1435762.jpg

[PR]
by bocce | 2008-08-17 12:44 | ハウス・プロジェクト

ドッグ・トレーニング

昨夕、近所のペットショップ PETCO(ペットコ)で無料のドッグ・トレーニング・セミナーがあったので参加してきました。

パピーのJちゃんも8ヶ月になり、益々やんちゃで、お散歩のときにRちゃんと一緒にグイグイひっぱるので、かなり大変!
トレーナーに聞いてみると、犬が飼い主の前を歩くこと自体、間違っているそうです。
犬は飼い主の隣もしくは少し後ろを歩くべき!
今まで好き勝手に歩かせていたのが悪かった・・・。

トレーナーによってやり方は色々あるようですが、このトレーナーはトレーニングにはChain Collar(鎖の首輪)が一番だと言っていました。
e0112632_0112557.jpg

使い方さえちゃんとしていれば、犬を傷つけることはないそうです。

犬をトレーニングするのはとても簡単なことだそうです。
ただし、その飼い主をトレーニングすることの方が難しいのだと・・・。
結局、犬の悪い行動はすべて飼い主のしつけが悪い所為。

なので、毎週月曜、全5回のトレーニング教室に申込みました。
さて、5回でどこまで2匹の犬と旦那と私をトレーニングできるのか?乞うご期待!
e0112632_0241594.jpg

[PR]
by bocce | 2008-08-12 11:25 | 愛犬

バスルーム改装

アメリカ人の家にかける情熱には驚かされます。
ペンキを塗り替えたり、壁紙やタイルや床板を張り替えたり、壁をぶち抜いたり、照明を替えたりとあらゆる改装を試みます。
自分ですべてやったり、ハンディ・マンと呼ばれる便利屋さんを雇ったり、プロフェッショナルを雇ったりして、自分の家をより好みのものに替えていくのです。

ケーブルテレビにHG TVという家や庭の改装について1日中やっている専門チャンネルもあるくらいです。

日本は古くなったら改装するけど、デザインが気に入らないからって改装する人は少ないですよね?

もちろん家の改装にまったく興味のないアメリカ人もいますが、そうした道具が売っている店
The Home Depot(ホーム・デポ)に足を踏み入れたことの無い人は少ないでしょう。
そんなアメリカ人の中でも、うちの旦那は特に好きな方みたいです。
自分でできる改装をあらかたやりつくしてしまった旦那は、いよいよプロフェッショナルを雇っての本格的な改装に乗り出しました。

5月中旬からほぼ毎週末EXPO(エクスポ)に通い、バスルーム改装の為に担当スタッフと打合せたり、新しく付け替える洗面台やトイレ、照明などを選んだりしていました。
旦那はタイルも替えたかったようですが、見積額があまりにも高いので反対しました。
別にタイルが古い訳でも、我慢できないデザインだという訳でもないし・・・。
担当スタッフがあまり使えない人だったので、トラブルも多かったのですが、なんとか7月中旬から改装にかかり、今日やっと終了しました!

今回替えたのは、洗面台、鏡、照明、トイレ、シャワールームのドア、タオルハンガーなどの細かいアクセサリーです。
タオルハンガー、蛇口、シャワーなどあらゆる金属がゴールドとシルバーで古臭い感じだったので、ブラッシュド(つや消し)・ニッケルにしました。

そんなに大掛かりな改装ではないのですが、アメリカは専門職が細かく分かれているので、コントラクター(現場監督?)、大工、配管工、電気工、シャワールームのドアの専門業者など様々な人が入れ替わり立ち代りやってきて、結構大変でした。
EXPO経由でコントラクターを雇ったので、彼がすべて手配をしてくれましたが、自分で個々の専門業者を雇うのは大変だと思います。

<改装前>
e0112632_3473547.jpg

e0112632_347541.jpg


<改装後>
e0112632_3482437.jpg

e0112632_3484596.jpg


素敵になったでしょうか?
私達は結構満足してます♡

さて、ハウス・プロジェクトはまだまだ続いてます・・・。
第2弾、第3弾を乞うご期待(苦笑)。
[PR]
by bocce | 2008-08-07 14:53 | ハウス・プロジェクト

旦那の誕生日

先日、旦那の誕生日にタルトを焼きました。
e0112632_0142946.jpg

F先生から教わったフルーツ・タルトで、フードプロセッサーがあると簡単にできて、しかも美味しい!
旦那から大好評でした!
F先生ありがとう♡
でも、家にはミニ・フードプロセッサーしかないので、ほとんど手作業になり、ちょっと大変。
やっぱりフードプロセッサー買おうかな~。
でも、キッチンに収納場所がないのよね・・・。

毎年悩むプレゼントですが、今年はラジオ付き目覚ましデジタル時計にしました。
旦那愛用のがあるんだけど、停電の度に時計が止まってしまうので、かなり不便・・・(苦)。
ここ最近、フロリダは夕立が多く、一瞬の停電が頻発してます。
今回買ったのは、自動的に時間と日付を読み取って設定してくれるので、とても便利。
あと、バーベキューグリル用のライトも買ったけど、年々プレゼントが質素になっていっているような・・・。
私の誕生日には素敵なワンピースをもらったのに、ごめんね~。
[PR]
by bocce | 2008-08-01 11:30 | 家族