英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

落ちた!!!

先日、息子がベッドから落ちました!
完全に私の不注意です。


息子のおむつを替えようとして私達のベッドの上に乗せて、ほんの一瞬目を放した隙に落ちました。
ベッドの高さは28インチ(71cm)。
うつ伏せ状態で落ちて鼻を強く打ち大声で泣いたものの、抱いてなだめると5分ぐらいで泣き止みました。
ちょうど旦那が帰ってきたので、病院に連れて行ったほうがいいか相談すると、ものすごく激怒され息子をひったくられました。

「打ち所が悪ければ死ぬかもしれないんだぞ!」

って確かにその通りです。


もともと私はそそっかしいし、苦労してできた子なので、ものすごく注意していたんですけど・・・。
床の上でおむつを替えると犬がおむつを持っていってしまうので、危ないと思いつつもベッドで替えていました。
でも、もうベッドの上に乗せるのはやめないと。


鼻を触ってもちょっと嫌がるぐらいで大声で泣いたりしないし、折れてはいないので、病院へは連れて行かずに様子を見ることに。
熱がでるわけでもなく、食欲も有り、よく寝るし、特に異常は無い様子。
ナースに電話で相談すると、大丈夫でしょうとのこと。


でも、もしかしたら朝起きて息をして無いんじゃないかとか、変な想像をして気が気じゃなかったです。
自分の不注意で息子を危険な目にあわせて、ものすごく落ち込みました。
激怒した旦那を見て、つくづく息子は他人の子供でもあるんだなと思い、人一人育てるって事の責任を痛感しました。


なにはともあれ、怪我がなくて本当によかったです。
[PR]
by bocce | 2009-10-27 18:05 | 出産・育児

Withlacoochee River Trail

先週末、フロリダにもやーっと秋が到来し、涼しくなったのでハイキングへ行ってきました。
今回はWithlacoochee River Park内にある6.9マイル(11km)、ハイキング・タイム3.5時間のトレイル。


まずは展望台にのぼって素晴らしい天気と景色を楽しみ、さあ出発!
e0112632_172084.jpg



Oak(オーク)の木が美しい、とてもいいトレイルですが・・・、
e0112632_175439.jpg

途中からあまり整備されておらず、雑草が生い茂り、倒れた木がトレイルをふさいだままになっていたりして、慣れていない人はどこがトレイルか迷いそう・・・。
犬達も通ることができず、抱きかかえることもありました。
e0112632_181870.jpg

Rちゃんは25ポンド(11kg)だからまだいいんだけど、Jちゃんは36ポンド(16kg)もあるので、重くて~。


息子も22ポンド(10kg)あるので、今回のハイクは旦那にとって結構きつかったらしい・・・。
そんな旦那の苦労も知らず、息子は途中でお昼寝を楽しみました。ZZZ・・・。
e0112632_191834.jpg



みんなで仲良くランチを食べて、
e0112632_194376.jpg

息子はお昼寝もしたし元気いっぱい!
e0112632_110420.jpg



犬達もアルマジロを追いかけたり、亀に出会ったり、自然を満喫しました。
ちょっと意外だったのが、普段はかなり積極的(攻撃的?)なRちゃんがアルマジロと亀に尻込みし、暢気なJちゃんが追い掛け回してたこと。
e0112632_1103927.jpg



今週は85F(29℃)と暑さを取り戻したけど、もう90F(32℃)を超えるような暑さは終わったみたい。
75F(24℃)ぐらいになってくれると、ハイキングにはちょうどいいんだけどな~。
[PR]
by bocce | 2009-10-23 12:05 | アウトドア

スキー・クラブ

フロリダには山がない。雪も降らないし、当然スキー場はない。
しかし、スキー・クラブは存在する。
地元のスキー・クラブのミーティングがあるというので、昨夜、旦那と息子を連れて行ってきました。

会場に入ると、5枚の大きなパネルがあり、それぞれ今シーズンのスキー旅行の説明書きがあります。
パネルの前にはそれぞれの旅行の企画者が立っていて、その旅行の特徴など説明をしてくれて、参加したい人はサインアップします。
フロリダからわざわざ行くので、どの旅行も大体1週間の日程で、毎年1つは海外スキー旅行も企画されます。
今シーズンの海外スキーはフランスで、過去、日本へのスキー旅行も企画されたそうです。
今シーズンの旅行は8つで、すでに3つの旅行は定員に達してしまったそう。
行き先はコロラド州、ワイオミング州、ニューメキシコ州、カリフォルニア州と様々で、旦那に言わせるとどのスキー場もかなりいいスキー場らしいです。
旦那は説明を聞きながら、すっかり行く気満々。
どの企画者も赤ちゃん歓迎と言ってくれて、「赤ちゃんが嫌いな人なんているの? 同じ部屋に泊まりたいくらいだわ。」とまで言ってくれた人もいました。

私も各スキー場のパンフレットなど見ると、血が騒いで滑りたくなります。
もともと旦那より私の方がスノーボードに関してはクレイジーで、独身時代は月3回ぐらい行っていました。
先シーズンは息子が生まれて行かれなかったし、先々シーズンは専門医で検査・治療しながら妊娠すべく努力中だったので行かれませんでした。
2シーズンも滑っていないなんて、私にとっては驚くべき状況です。
今シーズンこそ滑りたいとも思うけど、現在2人目を妊娠すべく努力中。
年齢を考えるとスノボよりも2人目を優先したいし・・・。

旦那はサインアップして、もし妊娠したらキャンセルすればいいなんて言ってますけど・・・。
さて、どうなることやら。

e0112632_629353.jpg

これは私の大好きな八甲田山での山岳スノーボードの写真。
楽しかったなぁ・・・。
[PR]
by bocce | 2009-10-14 17:28 | アウトドア
今回、テネシー(TN)のCさん宅に11連泊もしました!
旦那は3泊してフロリダへ車で帰りましたが、息子と私はのんびりさせてもらいましょうと言うことで帰りは飛行機。
(ちなみに旦那は10日以上仕事から離れられない仕事人間です!)
たまたま週2回しかフライトがなく、週末じゃないと旦那に空港まで迎えに来てもらえないから日曜のフライトを選び、気付いたら11泊ということに。
こんなに長期友達の家に滞在するのは生まれて初めて!
しかも赤ちゃん連れだし!
快く泊めてくれたCさんと旦那様のRさん、ありがとう!!!


残念ながらお天気にはあまり恵まれなかったけど、グルメなCさんとRさんの手料理を沢山ご馳走になり、至れり尽くせりの楽しい滞在でした。
写真はRさんお得意のシーフードガンボ。
e0112632_2155833.jpg

いつもあまりに美味しくて写真を撮るのを忘れて食べ始めちゃうから、残念なことにお料理の写真はほとんどありません。
Cさんと作ったメロンパンと肉まん。
e0112632_2162584.jpg
e0112632_2164428.jpg

手間隙を考えると一人で作るのは大変だけど、二人でおしゃべりしながら作るのはとっても楽しい。
しかも、とっても美味しかったし!


Cさんのお宅は本当に素敵で、この素晴らしい眺めが1階のほとんどの部屋から楽しめます。
e0112632_217813.jpg

リビングは2階まで吹き抜けになっているし、窓が沢山あって家中に日光があふれている感じ。
Cさんのお友達によるブルーグラス演奏会も、こんな素敵な家で聴くとますます素敵に。
e0112632_2172787.jpg

息子もこの広さに好奇心が刺激されたのか、ハイハイをし始めました。
e0112632_2174634.jpg

ハミングバードなど沢山の鳥が遊びに来るし、裏庭に鹿も遊びに来ます。
自然が多くてのびのびとしていて本当にいいところです。


近所にとても大きくて素敵な公園がありました。
e0112632_2181021.jpg
e0112632_2182837.jpg


Cさんと一緒に短いハイキングも楽しみました。
e0112632_2185829.jpg


Rさんのセーリングボートでセーリングも楽しみました。
e0112632_2192199.jpg

息子にとってボートは大きなおもちゃで、何にでも興味津々。
e0112632_2193622.jpg

でもライフジャケットは窮屈で不機嫌~。
e0112632_2194997.jpg

私も少しだけ舵を取らせてもらいました(笑)。
e0112632_2201062.jpg



Cさん、Rさん、本当に本当にありがとう。
また遊びに行きま~す。
もちろんフロリダにもいつでも遊びに来てね!


<おしまい>
[PR]
by bocce | 2009-10-13 13:20 | 旅行
息子の歯が生え始め、とってもぐずりやすくてなかなかパソコンに向かう時間がありません。
のんびり書くので気長に付き合ってくださいませ(苦笑)。


テネシー(TN)にあるCさんの家に向かう途中、ノースカロライナ(NC)にあるアメリカで一番大きな家Biltmore(ビルトモア)へ寄りました。
e0112632_2561878.jpg

Biltmore はアメリカの鉄道王Cornelius Vanderbilt(コーネリアス・ヴァンダービルト)の一族George Vanderbilt(ジョージ・ヴァンダービルト)によって1888年から1895年にかけて建てられました。
250部屋もあるこの5階建ての家は175,000 square feet (16,300 m2)というとてつもない大きさです。
8,000 acres (32 km²)の広大な土地に、家、庭園、ホテル、牧場、農場、ワイナリーがあり、二つの川が流れています。
入場料が$55もするので、1日かけて訪れたい場所です。
私達は「アメリカで一番大きな家」という知識しかなく行ったので、午後1時頃に着き、かなり駆け足で見る羽目になりました。
家の中での撮影は一切禁止なので、写真は一枚も取れませんでしたが、どの部屋も贅の限りをつくしていて、目を見張るものばかり。
家の中にエレベーターも有り、車椅子とベビーカーの訪問者は使うことができます。
凝ったデザインのかっこいいエレベーターでした。
この時代にちゃんと電気が通っていたんですね~。
地下のキッチンの近くと5階には沢山の使用人部屋があって、使用人たちの休憩室などもあり、もの凄い数の使用人が仕えていたんだなぁと驚きました。
すべての客室は暖炉・バス・トイレ付き。
家の中にプール、スポーツジム、ボーリング場、図書室、音楽室、喫煙室、猟銃の部屋などなど様々なアクティビティを楽しむ部屋があります。
これだけの家を建てるのに一体どれくらいのお金がかかったのか、ただただ驚くばかりです。
庭園も素晴らしく、こんなに大きな温室も。
e0112632_2565450.jpg

温室の中は沢山の植物であふれていました。
e0112632_257890.jpg

ワイナリーでは無料でワインの試飲ができるというので行きましたが、試飲の為に長蛇の列ができていたので断念。
ほとんどのワインはカリフォルニアで育った葡萄を使って作るそうですが、いくつかここで育った葡萄で作ったワインもあったので、お土産に買って帰りました。


Cさんの家に滞在中にもNCへ2回行きました。
1回目はCさんと旦那も一緒にハイキング。
NCからバージニア州(VA)にかけてBlue Ridge Parkway(ブルー・リッジ・パークウェイ)という469miles(750km)もの山道があります。
この山道は1930年代に雇用を増やす為に作られました。
美しい景色を見ながらドライブが楽しめ、沢山のハイキングトレイルにも繋がっています。
そのうちの一つLinville Falls Trail(リンヴィル滝 トレイル)を歩きました。
たいして歩かずに素晴らしい眺めが楽しめる、お薦めのトレイルでした。
e0112632_2574765.jpg

e0112632_258169.jpg

e0112632_2581393.jpg

本当はべつのトレイルを歩く予定でしたが、生憎の雨で、雨が止んでいるトレイルを探してひたすらドライブ。
Cさんも私もこの雨じゃハイキングは無理だろうと諦めていたのですが、旦那の粘り勝ちです(苦笑)。


2回目はCさんとAshville(アッシュビル)というとてもユニークな街を散策しました。
カフェやレストラン、ブティック、雑貨屋など個人経営の小さな店が多くて、ギャラリーも沢山有ります。
アメリカはどこもチェーン店が多いので、とても珍しい街です。
ナチュラル志向の店が多く、ベジタリアン・レストランでランチを食べました。
お店のスタッフはみんな痩せていてびっくり。
アメリカであんなに細いジーンズって売っているんだっけ???
散策に夢中で気付いたら1枚も写真を撮っていませんでした~。
残念!


TN編につづく・・・。
[PR]
by bocce | 2009-10-11 13:58 | 旅行
先月、17日間も旅行に行っていました。
テネシー州に引越してしまったお友達Cさんの家に泊まりにいくのが目的で、どうせテネシーまでドライブするなら他にも寄り道しながら行こうということに。
ジョージア州(GA)、ノースカロライナ州(NC)、テネシー州(TN)と3つの州を旅してきました。


まず最初に2泊したのはLake Oconee(オコニー湖)に面したホテル。
e0112632_649932.jpg

Lake Oconeeは1979年に水力発電の為に川を堰き止めて作られた湖で、ジョージア州で2番目に大きな湖です。
釣り、水上スポーツ、ゴルフ、サイクリングなど楽しめます。
私達は湖でカヌーを楽しみました。
e0112632_6493014.jpg

息子はちょっとお昼寝。
e0112632_6494357.jpg

湖に面した家はどれも豪邸ばかりで、ここから90分かけてアトランタまで通勤している人もいるそうです。
自然が豊かで、のんびりした素敵なところなので、通勤に90分かかってもここに住みたい人の気持ちが分かるなぁ。
旦那は約20年前にLake Oconeeに面した小さい別荘を買おうとしたらしいですが、止めたそうです。
その時買っておけばよかったのに~。
今では高すぎて購入するのは絶対無理だし。
毎度の事ながら、息子はプールで大はしゃぎ。
このプール、湖と繋がっているように見えるように設計されているの。凄い!
e0112632_6505882.jpg



それから旦那の実家に3泊。
実家に向かう途中にMadison(マディソン)という小さな古い町を訪ねました。
南北戦争の時に多くの南部の町が焼かれましたが、この美しい町は焼かないでおこうと取り決めがされたので、Madisonには1800年代の家が沢山残っています。
ビジターセンターでウォーキングツアーガイド付きの地図をもらって、古い家を眺めながら散策しました。
e0112632_6512877.jpg

e0112632_651476.jpg

よく映画の撮影もされるようで、撮影準備の為にアスファルトを土でかくす作業をしている人達を見かけました。
1800年代の服装をした役者さん達がその道を闊歩する姿を想像すると、タイムスリップしたような気分になります。


実家に滞在中にアトランタにあるGeorgia Aquarium(ジョージア水族館)も行ってきました。
私が一番好きな水族館で何度も行っているけど、息子にとっては初めての水族館。
息子は大興奮で、水槽に張り付いて魚に向かって叫びまくってました(笑)。
e0112632_6522018.jpg

e0112632_6524059.jpg

こんなに喜んでくれると連れてきた甲斐があったってものです。
e0112632_653171.jpg

このジンベイザメがいる巨大な水槽の中を$225でスキューバダイビングできるそうなんだけど、一回やってみたいなぁ。
息子にベルーガ(白鯨)のぬいぐるみを買ってあげたのに、5分もしないうちに落として無くしてしまいました(苦)。
きっと誰かに拾われちゃったのね。くやし~い。


NC編につづく・・・
[PR]
by bocce | 2009-10-03 17:47 | 旅行