「ほっ」と。キャンペーン

英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

近所の保育園が地域交流の一環として「あそぼうかい」というのをやっていたので参加しました。
「あそぼうかい」は0~6歳(就学前まで)の子供と保護者が保育園の園児と一緒に遊び、保育士に子育て相談もできるというもので、毎週火曜の9:30~11:00にやっています。
申し込みの必要がなく直接行って参加できます。
旦那が一緒のときは毎日忙しくて行けませんでしたが、旦那が一足先にアメリカへ帰ってから2週続けて行きました。
太郎は1歳児クラスに参加させてもらったのですが、園児は先生の言うことを良く聞き、歌やお遊戯も上手にこなします。
やっぱり毎日訓練されているだけあって、すごいって感心しました。
太郎はまだ自分で歌ったり踊ったりはできません。
それでも園庭で自由に遊ぶ時間は楽しそうに遊んでいました。

半日保育園で過ごす「わんぱくタイム」というのもあって、年1回予約制で参加できるというので、申し込みました。
給食費350円を払って、園児たちと一緒に給食も食べられます。
「あそぼうかい」よりもっとよく保育園を体験できたので、とても面白かったです。
太郎も「あそぼうかい」で2回行った後だったので、少し勝手が分かってきたのか、他の園児のまねをしてクラスに溶け込んで遊んでいました。
写真を撮りたかったけど、今は色々うるさい父兄も多いらしく、写真は撮れませんでした。
ま、自分の子供の写真を勝手にネットに乗せられたら嫌だという気持ちも分かるけど。

日本は色々な育児支援があっていいなぁと思いました。
児童館も何度か連れて行ったけど、いつでも遊びに行かれて本当に便利。
アメリカにもそういう制度があったらいいのになぁ。

いよいよ、明日アメリカへ帰ります。
一人で太郎を連れ帰るのが不安だー。
[PR]
by bocce | 2010-10-24 23:12 | 旅行
温泉旅行から1週間後、親子3人で新幹線に乗って2泊3日で京都へ行きました。
e0112632_1171223.jpg

太郎は電車を見るのは好きだけど、乗ると駅に着くたび「着いた。あっち行く。」と降りたがります。
でも、新幹線はちょっと楽しかったようで、後ろの座席の人を覗いたり、通路を歩きまわって他の乗客に愛想を振り撒いたりしてました。
「しんかんせん」ってすぐに言えるようになったのも、ちょっと驚き。

子連れ京都なので、私は美味しいものを食べて、いくつかお寺を見て、ちょっとショッピングして、京都の雰囲気だけ味わえればいいやと思って行ったのですが、なかなか思うようにはいかなかったですね(苦)。
旦那は歩くのが好きなので、お寺からお寺への移動がすべて徒歩!
市バスを使えば便利で疲れないのに、1日中歩き回ってへとへとになりました。
なので、夕食はホテルのルームサービス(苦)。
せっかくの京都なのに、部屋で天丼食べるのは本当にむなしかったです。
旦那はハンバーガーを注文して「結構美味いぞ!」と喜んでましたけど・・・。

一方、太郎は喜んで寺巡りをしてました。
境内は広くて走り回るのが楽しいし、砂利が沢山あるから、いつまでも砂利で遊んでるし。
今までみたことのない不思議なものが沢山あって、面白かったみたいです。
e0112632_1174473.jpg

e0112632_11831.jpg

e0112632_1182160.jpg


今回、JR東海ツアーズで新幹線とホテルのセットを申し込んだのですが、平城遷都1300年を記念して奈良まで行ける乗車券が付いてきました。
そんなこと旦那に言わなきゃよかったのに、言ってしまったら「太郎に奈良の鹿を見せよう」ということになり、奈良まで足を延ばすことに・・・。
ただでさえ本調子じゃないのに、こんなに動きまくってものすごく疲れました~。
ところで、奈良の鹿は野生なのでお年寄りや小さな子供を攻撃することもあり注意するようサインがあります。
太郎は鹿から2回も頭突きをくらいました!
この写真も攻撃を受けそうになった決定的瞬間。
e0112632_1184639.jpg

弱い者は攻撃を受けるって、野生の世界は厳しいですね。
太郎はびっくりして「だっこー」と助けを求めたものの、泣きもせず鹿に興味津々でした。

めちゃくちゃ忙しい京都旅行は、グルメもショッピングも楽しめないまま終わったのでした。
次回は絶対女友達と行くぞ!
[PR]
by bocce | 2010-10-23 11:08 | 旅行
毎日忙しく、気づけば帰国の日が迫っています。
3週間前の温泉ネタを今頃ブログに書きます(苦笑)。

親子3世代で伊香保温泉へ行ってきました。
e0112632_22254975.jpg

もちろん太郎にとっては初めての温泉。
なるべく子連れに優しそうな宿をネットで探して予約しましたが、これが大当たり!
おかげで太郎は温泉好きになりました。
良かったのは大浴場の入浴可だったことと、いくつか温度の違うお風呂があったこと。
大浴場は気持ちいいのか、温めのお風呂に結構長く入ってましたね。
ベビーシャンプーやおもちゃも用意されていて、至れり尽くせり。

夕食と朝食は宴会場で貸し切りだったので、太郎が走り回ったり騒いだりしても誰の迷惑にもならなかったし、太郎のジュース、ふりかけ、食器、子供用椅子まで用意してくれました。
e0112632_2226777.jpg

ちなみに太郎は食事・布団無しなので無料で泊まってます。

廊下もすべて畳なので、スリッパをはく必要がないのも良かったです。
畳がめずらしいのか、太郎は廊下を走り回ってました。

温泉効果か太郎はぐっすり眠ってくれて、一気に時差ボケも解消されました。
日本に着いて4日後に温泉旅行なんて無茶かな?と思ってたのですが、かえって良かったみたいです。

榛名山ロープウェイに乗り、榛名湖でスワンボードにも乗り、伊香保の温泉街を歩いたり、谷川岳をハイキングしたりと盛り沢山の温泉旅行でした。
e0112632_2219578.jpg

e0112632_2226238.jpg

[PR]
by bocce | 2010-10-20 22:10 | 旅行