人気ブログランキング |

英語が苦手な主婦のアメリカでの子育て奮闘記


by Bocce
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

放射線治療1週目

6月21日(月)、治療初日かと思いきや、この日はセッティングだけでした。
機械の上に仰向けで横になり、1週間前につけたステッカーを目印に機械の位置を細かく調整します。
X線で何枚も撮影して、照射範囲を青のマジックで書かれました。
縦15cm、横20cmぐらいの広さです。
デジカメでも何枚か撮影しました。
毎回同じ位置に照射できるよう、胸に4箇所刺青で印をつけます。
大き目のほくろみたいな感じですが、一生消えない印をつけられるのは嫌なものです。
翌日から治療開始ということで、予約のスケジュールを渡されました。
なんと朝6時半!
早い時間でお願いしたので、文句は言えません。
病院が家から車で10分のところでよかった~。

22日から毎朝6時に起きてシャワーをあびて病院へ行きます。
照射は両腕を万歳の状態で仰向けでするので、脇の下の永久脱毛をしておけばよかったとつくづく思いました。
今のうちは毎朝剃れるけど、そのうち痛くて剃れなくなるかも。
1週間照射して、皮膚は少し日焼けした感じになり、結構敏感になっています。
胸も少し硬くなってきました。
ちなみに、1回の線量は1.80Gy(グレイ)だそうです。

週末ビーチに行くからどんな日焼け止めを使ったらいいか放射線技師に聞いたら、皮膚が敏感になってるので、胸の辺りは絶対に日焼けしちゃ駄目だと言われました。
サーファーが着るようなTシャツ(ラッシュガード)を着るように言われたので、あわてて買いに行きました。

6時半が一番早い患者なので待ち時間がない為、病院に入ってから出るまで15分位で済みます。
待ち時間がないのはいいけど、他の患者と知り合う機会がないのはちょっと残念。
といっても、治療に来る患者はお年寄りばかりだけど。

毎週月曜はDr. Dの診察があるので、いつもより時間がかかります。
とりあえず、今のところは問題なしという感じでした。
照射した皮膚に塗るクリームを教えてもらったので、今日から塗ってみよう。
by bocce | 2010-06-28 16:23 | 乳癌